上映会情報


自主上映会in大阪府柏原市

【日付】
 2013年2月11日(月)

【プログラム】
 12:00~受付
 13:00~13:45 大熊一夫講演
  「精神保健-イタリアと日本で何が違うのか」,トリエステ視察団報告など
 14:00~17:30 「むかしMattoの町があった」自主上映会

【場所】
 関西福祉科学大学 大学2号館201教室
 〒582-0026 大阪府柏原市旭ヶ丘3丁目11-1
 最寄駅:近鉄「河内国分」駅 徒歩12分

【料金】
 一般:1500円 当事者:1000円

【定員】
 先着500名 

【主催】
 「むかしMattoの町があった」を上映する会in関西
 バザーリア映画を自主上映する180人のMattoの会 

【後援】
 イタリア大使館

【協力】
 RAIフィクション、フランカ&フランコ・バザーリア記念財団、トリエステ精神保健局

【申込み方法】
 「自主上映会申し込み」と記入の上,「氏名・(所属)・連絡先」を明記し,
 下記のメールまたはFAXまでお送りください。
 Mail:matto180kansai@gmail.com
 FAX:072-978-0037
 ※受付できない場合のみ返信いたします。

【問い合わせ先】
 072-978-0088(代) Mail:matto180kansai@gmail.com
 関西福祉科学大学 保健医療学部 巽絵理(たつみえり)
              社会福祉学部 野村恭代(のむらやすよ)



上映会のチラシがダウンロードできます。下記の画像を「右クリックして保存」してください。

PDFをダウンロード