上映会情報


自主上映会in愛知県名古屋市

【日時】
平成28年7月17日(日)

【プログラム】
13:00  主催者 挨拶・趣旨説明(10分)
13:10  第一部上映(96分)  
14:40  第一部上映終了 ・休憩20分
15:00  第二部上映(102分)
16:45  第二部上映終了
16:45  主催者 挨拶・アンケート協力依頼
17:00  終了・解散

【場所】
名古屋市立大学桜山キャンパス さくら講堂

〒467-8601
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1

http://www.nagoya-cu.ac.jp/campus-map/sakurayama.html

【料金】
資料代:1000円

【定員】
先着:500名

【主催】
オープンダイアローグ研究会(名古屋市立大学)
バザーリア映画を自主上映する180人のMattoの会

【後援】
イタリア大使館

【協力】
RAIフィクション,
フランカ&フランコ・バザーリア記念財団,
トリエステ精神保健局

【申込み方法】
当日会場にお越しください。
お座席は先着順とさせていただきます。

【問い合わせ先】
オープンダイアローグ研究会事務局
名古屋市立大学看護学部 門間晶子akado@med.nagoya-cu.ac.jp

≪主催者からのメッセージ≫
こんにちは。オープンダイアローグ研究会です。
名古屋市立大学看護学部で、
医療関係者・支援職・学術研究者...が輪になり勉強しています。

今回の開催は、3月、当研究会にお越しくださった
広島大学の松嶋健先生に
イタリア精神医療についてお話し頂いたことが契機となり、

5月渋谷で行われたオープンダイアローグワークショップの会場では
「バザーリア映画を自主上映する 180 人のMatto の会」代表の大熊一夫先生にも
背中を押して頂いたことで、無事実現に至れました。

改めて、ご縁に感謝しますと共に、
名古屋を中心に、活動されているお仲間がおられましたら
是非お声掛けをお願いできればと思います。

また、この上映会の後も名古屋で研究会を続けてまいります。
どなたでも単会のみの参加でも加わって頂けますので、お気軽にご参加ください。

研究会サイト:http://opendialogueworkshop.blog.fc2.com/




上映会のチラシがダウンロードできます。下記の画像を「右クリックして保存」してください。
PDFをダウンロード