>> 一覧ページ  >東京都豊島区上映会の感想 2015年11月07日(土)

東京都豊島区上映会の感想

・バザーリアの苦悩と成功をじっくり描写していて面白かった。
・バザーリア法についてわかりやすく理解できた。
・精神病院を廃止するまでの流れを見て、勉強になりましたし、自由とは何か、精神病とは何かということも考えさせられ、面白かったと思います。
・日本も精神病院をやめちゃえと思った。
・イタリアでどのようにして精神病院をなくしていったか、わかりやすく描かれていて、とても勉強になりました。精神の病気がある人でも、1人の人間であることをしっかりと考えていくことが日本でも必要だと思いました。
・改革とそれによって起こりうることについて理解できました。
・バザーリアさんが努力の末に法律が制定されたということがよく伝わりました。悲惨な状況の精神科病棟に入っている患者さんの気持ちが少しわかった気がします。他害のシーンがたくさんあったが、病気だからという理由でなく、ちゃんと背景があり、共感できるよう描かれているのがよかったです。
一覧ページへ